2021年6月7日(月)

直結するデパ地下の(少し偏った)ニュースを受けて、とっても静かな週末を過ごす事になり、おかげで益々自分と向き合う事にもなり、コレはコレで今「必要な時期」だったという事にして、そう自分を納得させて…。   そんなこんなの週末でした。

過去のブログをご覧いただき、以前からご相談をいただいていたお客様からのご依頼で、この度 タグホイヤーの金属ブレスを外し、サビを落とし、革ベルトに付け替えの加工をさせて頂きました。

「ご相談をいただき、それにどうお応えするのが一番良いのか。」    仕上がり後の「お渡しから半年後に気持ちよくご使用いただける為にナニができるか。」を基準とし、その応えを試行錯誤する日常の中で、この様なご縁は大変ありがたく、嬉しく思います。  コレもスタッフの技術の高さゆえ。 お客様にもスタッフにもつくづく感謝しかありません🥲

いつの間にか、損か得か、を意思決定のもとにおく人が増えたように思える昨今。「しても得にならないからしない」「しないと損だからする」そんな流れにどうしても身を委ねたくはない。         その場の損得なんてどぉ〜〜でもイイ!!  お喜びいただけた後々にどこかのナニかしらを巡って忘れた頃にヒョンに届く「ありがとうの対価」で生かされたいと、想い続けています。

「損得ではなく徳を尊ぶ気持ちを大切にしていきたい」と。     海と山の間で輝くように吹く春風さんに、教わってきました。    モノもコトもヒトも、そしてそのタイミング、それら全てのご縁に心より感謝で胸が熱くなった週末。