2021年4月18日(日)

4月に入ってから、ナニか、ドコか、良いも悪いもなく、ただ、

風向きが大きく変わったのを感じていた。

スゴイものですね、この「感覚」という目には見えないナニカ、って。

特にナニも無いのに、ナゼかも分からず、ただ流れが変わったというコトを、強く感じた

その数日後から、 ……本当に変わった。

お慕いし続けてきた方々との突然のお別れや、卒業。 これらが、立て続けにやって来た。

動揺と悲しみでナニも手につかない自分と、冷たいほど冷静に受け止めるもう一人の自分と。

「ナニも今こんな時に」整理できずにいたその時はそう思ったけれど、

少し時間をおき整理すると、

コレって「今こんな時だからこそ」なんだ、と想え、

「時トキ」とは例外なく全てベストなタイミングで、しかも良きに計らわれているのだ。

と、いう事を全身で深く体感ッ。 (しんどかったぁ………笑)

お慕いしてきた彼女達の、最期の選択や、言動に…これまでの姿勢に、ここまでもの

深い気づきをいただくとは…。

機会を与えていただけた事に、感謝しかない…。

そして一方、その頃小さな時計屋にはいくつものHappyダイヤ達が。

キラキラ✨

ダイヤモンド達がガラスのステージ上でぴょんぴょん飛び跳ね、自由に在るが儘、

遊び、踊っている様に観えた。

時計達が気づかせてくれる事、教えてくれる事はいつだってダイレクトに沁みる。

さて、これからです。

お慕いする気持ちが奥底から湧き上がる程の、奇跡的なご縁をいただけた事に、

感謝しこの先を歩いてゆこうと心に決めた。

彼女達から頂いたカケラ達には、この先私の中で活きていただこうと想う。

ご冥福と、この先のご多幸を、精一杯心よりお祈りさせていただきました。

どうぞ皆さま

今日も素敵な一日をお過ごしください。