9月2日(水)

昨日のこと。

朝イチから目的地へ。

ナゼか深いご縁を感じ大切にしている場所のひとつ、竹生島。

船がおこし、広がって消えてゆく水面がなんとも美しく、また雲や空や風が織り成す

景色が美しく。 ただただ美しく…。

ココへ来ると、いつでも心が裸んぼに慣れる気がする…。

暑い中でしたが、島にあがるとちょっぴり爽やかな風が、心地良く、

おかげさまで、心静かにお詣りをさせていただくことができました。

旗の奉納をさせていただき、小さな時計屋 商売繁昌のご祈願。

意図もせずナゼか、17期始まりの9月1日にココへお呼びいただけたことが、

今回 更にご縁を深めてくれました。

それにしてもいつものことながら、ココは不思議です(笑)

陽が沈む頃、ぽっかり浮かぶ満月を発見♡

心地よい疲れと共に、充実感いっぱいの1日に感謝。

昨日の滋賀は充実体験を数々、多くさせていただきましたので、せっかくなのでご紹介を

と思うのですが、長〜くなりますので、また改めていつか、

ちょこちょこと折に触れ、取り上げてゆきたいと思っています(笑)

さて、いよいよ実務上、本日より17期が始まります。

『きっと全てはうまくいっています。』

あとは、更に自分を喜ばせてゆくこと。と感じています。

行き届かぬことも多々あるかと思いますが、小さな時計屋は

ご縁いただく皆さまが刻むコレからの時の刻みが最善に導かれる様、

心を込めてお手伝いさせていただく努力をして参ります。

改めまして。

皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

どうか最善の時が刻まれます様に。