9月14日(月)

数年前に、たまたまあるところで居合わせ、それから時々出先で偶然お会いしたりして。

2年前エジプトへ旅した時に初めてご一緒し、10日間どっぷりと寝食を共にさせていただき、

それからと言うものすっかり意気投合したHさん。

この世に起こる人のご縁とは、不思議なものですね。

いや、摩訶不思議にみえても必然であり、確実に必善なのでしょう。

性別以外、年齢も職業も、住む地も環境も、なにもかもがまるで違う

様に見える2人が…(笑)

なぜか、今生の課題がどうやら同じようなのですから。

日曜日の午後のこと。

この季節ならではの中津川の栗きんとんを手に、名古屋まで、わざわざ

お訪ね下さいました。 ありがとうございました😊!!

ひとつひとつ丁寧に包まれている和菓子達と同じ(笑)

安心安全があってこそのイマ。

イマなすべき事に想いを込めて、丁寧に向き合う事しかないねと、

笑いながら課題の確認。

ご縁に支えられ、離れていても共に歩むお仲間がいることに感謝の日曜日。

あっという間に今月の折り返し。

帰りにふと思いつき。書店に寄り、沢山の本と地図を手に取りました。

さてどこへ行こうかな。

私達は皆、課題に向き合いながらも、究極の目の前である「イマ」を

楽しむために生きている☆