2022年3月15日(火)

『2022年3月15日は火曜日の為定休日です』

小さな時計屋店主おすすめの春遠足〜笑!! 1人でも多くの方に実際あの庭園を歩いて頂きたい。 そして、うん! 今! まさにイマがオススメです。

三重県鈴鹿市の『鈴鹿の森庭園』は、赤塚ガーデンが手がける梅園で、それはそれは感動的な美しさ、圧倒的素晴らしさがお見事なのです。  梅はさる事ながら、雪をかぶった鈴鹿山脈や青空との共演も、夜間のライトアップも、「圧巻!!」とは、あの事です。 ほんのりあま〜い香りと共に視界に移る優しい梅花が、人の心に大きなギフトを届けてくれます。 おそらくここ数日が見頃のピークかと想像します。是非、少し無理してでも時間を作って訪れてみて下さい。

参考HP https://www.akatsuka.gr.jp/group/suzuka/

さて、さて、本気の春ですね〜。ダウンコートから一変、暑いくらいですね。 新しい生活、環境の変化、新たな道、別れ、出逢い、多くの時が次の流れへとシフトするタイミングですね。それぞれがそれぞれのイイフウになります様にと願う季節。

そこで、「なんかイイ風」について、ご参考までに。

「信じるか信じないかはあなた次第です♡」

時計修理を受付する仕事をしていて常々、思うんです。

単に、謙遜!?なのかもしれません…、でもだとしたらホントそれ、やめた方がいい。「こんなのどうでもイイ時計だから」「大した時計じゃないから」と言いながら日頃使っている時計の修理依頼をする。 汚いままでも破損してても気にならない、気にしない、まさにどうでもいい!て扱い。     それではいくら願ったところで運も開けるはずもなく、どうでもいい時計で時を計る訳だからどうでもいい時間が刻まれる。という当たり前。

一方

「もう古いものだけど大切にしたいので」「使いやすくて気に入っているので」是非動かしたい、なおしたい、で修理依頼。  汚れやサビもキレイに落とせることを知るとクリーニングも依頼。「うわぁ〜ありがとう、キレイになった〜」と笑顔でニッコリ!! 喜ばれ「コレでまた使えます」お帰りの際の後ろ姿が喜んでいるのを感じます。 お金払いがイイッて話じゃ無いですよ。 キレイな時計を買いましょっ、て話でも無いですよ。

そうじゃなくて。 あなたの刻む時はどんな時!?て話なんです…。これについては誰もが自分で決められます。(しかも自分しか決められません)

どっちが良いとか悪いとかじゃないけれど、なんか運がイイ!イイ風吹いてるな〜、ツイテル!!て、そんな感じで時を刻むと楽(ラク)ですよっ、楽(ラク)は楽しい(タノシイ)ですよっ! てお話です(笑)

自分次第で、風向きがかわる、そして時の流れは大きく変わる。

嘘だと思えば聞き流して下さいね。え〜ぇ(笑)!? て思った方は、どうぞしばらくお試しください!

それから最後におまけです。(これ効果絶大!!!)

時計をね、『今日もありがとう』て拭き拭きしてみて下さい。1日5秒でも10秒でもイイのです。 帰宅して時計を腕から外した時についでに、でいいのです。 確実に、ナニカが、変わりはじめます!!

それぞれが、それぞれにいいふう(風)になります様に。

行ってきます!!