大黒天様といえば

昨日のブログ投稿のあと……!?

なんだか少し、ナニカを忘れている感が否めずに、私の中の

どこかが少しモゾモゾしていた。

吉日ということもあり、モノコト始めるのに抜群。てことで深夜に

お財布の整理整頓をしていた時に「 あっ、、!!」想い出した。

元旦に、今年はお導きの神様、猿田彦大神が祀られた椿大神宮を

訪れた時に、普段おみくじをひかない私が引いたおみくじが「大黒天様」

だった!!

あ、そう言えばあれも。あそこも。 …繋がっていた。

お導きの神様から、旧正月と節分を前に。

進むべき方向を、ご教授いただいた様です(笑)

大黒天は、神仏習合したもの。一度仏となったが人々に福徳を授けるために再び

この世に現れたと言われている。

福徳開運の神様として信仰されている大国様に導かれ…。

福を撒き、徳を積むこと。…!? 「今大切なことは仕事!!」

…てことですね (笑)

「与えることによって受ける喜びの中で活かされる。そんな店に、そんな人に。」

と年末に決めた今年の決意表明そのまんまっ (笑)

意識が先で、それに後からついてやってくる現実!? てコト!?

未来なのに今で、今なのにすでに過去で、今どこにいるのか分からなくなりそうです

…が(笑) いや、今にいるのでしょう。

あ、だから、大切なのは「イマを味わい尽くすこと」なんだ。

と、頭の中がパーチクリー(笑)

時折の体調不良は、毎回大きな気づきをくれる。

大切な「気づき・学び時間」なのでしょう。

あ、オモシロイ!!

行き着くところ、常に。全てに感謝!という事ですね。

ありがとうございます😊

てる