夢か現実か?!

あっという間に今年令和元年も残すところ2ヶ月となりました。

時の経つのが、早く感じるのは、自信が充実しているから、という事

にして納得していますが…。

11月初日の朝方…。ある夢を見て目が覚めました。

現実に9月に行くつもりでいながら、行くことの出来なかった場所へ

行く夢。夢の中の自分がしていた事を、目覚めた瞬間忘れない様に

復習しました(笑)

そして爽やかな秋空の1日の始まり。

夢のことなどすっかり忘れて仕事。今日はスタッフ充実。

お客様はさほど多くなく…。あ、これは買い出し兼ねて矢場町方面へ。

矢場町のお取引先様を訪問し、久しぶりにお会いしたKさんにご挨拶したら、

Kさん 「 お〜久しぶり〜最近、三輪神社お詣りしてる?」と…!?(笑)

いや、なぜ会って第一声それ!?

( 三輪神社の宮司さんとはお知り合いなのでもちろん何度もお詣りさせては

いただいてはいるのですが。)

私   「今からお詣りしてから名古屋に戻りますよ〜。」

私   「今朝方、奈良三輪山の夢見て目が覚めたんですよね〜。

そしたらここに用事できたんですよね〜笑。」

Kさん  「そりゃ、そこの三輪さんもだけど、そっちもちゃんと早めに行っといてよ〜。

あんたになんかあるといかんで。笑」

私    「強運に守られているから大丈夫だけど、呼ばれたら行かなきゃね〜。」

こんな会話を、なぜか職人さんと(笑)

三輪神社は奈良の三輪山にある大神(オオミワ)神社と同じでその鳥居のかたち

に特徴があり、三鳥居になっています。

小春日和の1日。矢場町(大須)の三輪神社では多くの方が御朱印待ちされていました。

静かにお参りを済ませ、名古屋に戻る途中、歩きながら、思い返してみました。

あ、やはり早めに奈良に行く予定を立てなきゃ!!と。

いつ行こうかな、とにかく、早めに三輪山行こう!!

さてさてともあれ、今日から三連休。

皆様どうぞ充実の連休を、お過ごし下さいませ。

てる