2022年7月8日(金)

スタッフにお店を託し数日間、南の島で非日常の時を過ごさせていただきました。新たなスタートの瞬間をこの様な過ごし方で迎えることが出来たのは、スタッフのおかげです。 つくづく感謝しかありません。

時計もスマホも手放し、自然の中で過ごした「時トキ」は、言葉ではうまく言い表すことの出来ない感情に包まれた時間でした。

ヒト・モノ・コト。見えるもの全ては自らの中に在る様です。五感で味わった全てを、本当の意味で実生活で消化するのはコレからと感じています。 心揺さぶられいつの間にか涙が溢れる、あの圧倒的な体験は、きっとナニカを変えてゆく事でしょう。

旅先だけでなく、本当は今この瞬間ひとつひとつが一期一会の奇跡。

時トキについて想いを馳せ、小さな時計屋だからこそ出来るコトの追求に、今後一層努めてまいりたいとおもいます。

どうぞ関わる皆様の刻まれる時トキが心地よい風と共に刻まれます様に。

さぁ、気を引き締めて。

ひとつひとつ、イチ・イチこそ丁寧に、参りましょう!

どうぞ引き続きよろしくお願いを致します。