2022年1月31日(月)

新月を翌日に控えてのタイミングで迎える今年最初の月末。終わりが始まりの合図であり、始まりが終わりを告げる。 そんな当たり前のことを しみじみと 感じるここ数日。 ちょうどひと月前、岐阜の田舎で雪が降る中あたたかなおもてなしをいただいた時のコトを思い出したりもしながら(笑)

このタイミングで、イマ、ココ、にこう在るコトに、意味があるのだとしたら、それはナんなんだ…(それを考えるほど暇なのか!?他にやるコトあるでしょ!…って話ですね)

ナニを手放し、ナニを残すのか…、モノもコトも思考も人も、今この身を取り巻く全てについて。

ここのところ撮り貯めていた「地球ドラマチック」を観た影響もあるだろうか。自然の全てが人間の言うオキテやバランスと言った類の流れの中で生き活かされている、動物たちの生き様に刺激と尊敬の念が溢れた。

自然って圧倒的にスゴい!! 

アレもこれも全ては影響しあって化学反応を起こし合いこしているのを、つい忘れてバランスを崩す…。人はこの自己中心的な思考から逃れ得るものなのだろうか…。 なんてことをあれやこれやとアホみたいに真面目に考える私の思考。

あ、いいのか、だから生きてるのか…、そこれでいいんだ。 なんてところで取り敢えず強制締め括り(笑)

年末から節分頃、毎年ナゼかぐるぐる思考が働く季節です(笑)

とにかく、月末ラスト1日がんばろっ。

皆さま、どうぞ充実の月末をお過ごし下さい〜