2021年12月8日(水)

火曜日を利用し多治見まで、年末のご挨拶に行かせていただきました。

雨がしとしと降る中クリスマスムードいっぱいのカフェでティータイム。ウェッジウッドの素敵なソーサー♡と美味しいスコーンに出迎えられ〜。

雨水を含んだ森が放つ優しい香りと静かに流れるクリスマスソング、赤と緑とアンティーク家具に囲まれ、心身共に緩んでゆく…。 それって、それまで固まっていたからこそ感じた事……。 日頃の小さな事を大切にしていなかったなーって少し自らを振り返ってみたりもして。

美濃桃山陶の聖地、荒川豊蔵資料館を訪れる機会もいただきました。桃山期の古窯跡をその敷地内に有する史跡。

ひとつひとつ丁寧に向き合い、静かに積み重ねてゆく事。 誰にでもできるのだけれど多くの人がやらない事を続けてゆく事の意味。そんな事を深く追求するきっかけとなる貴重な時間をいただきました。

さて今日からまた頑張ろッ。

皆さまどうぞ充実の一日をお過ごしください♪