メンテナンス

通常に動くための保守、点検、整備。

機械である時計のメンテナンス業を営む毎日。

治った時計を手にしてとっても喜んで下さる方から頂く笑顔や、ありがとう、

そして届くメッセージ達が、なによりも嬉しくやりがいの素になってゆく毎日。

一つの種がやがて、広いお花畑をつくる様に。

ありがとうの輪が広がってゆくのがなによりも嬉しい。

嬉しい、楽しい、幸せ。の中で過ごしていて気持ちは熱々で過ごしていても、

やはり機械だけでなく「 人にもメンテナンスが必要!! 」

これを実感する火曜日をいただきました。

第二のふるさと三重県で、お気に入りのメンテナンスショップを

ハシゴし、愛車共々 ピカピカスッキリ♡

五感プラス心の奥底で味わう メンテナンス。

これに投じる時間とお金、そしてほんの少しの心のゆとり。

いつになっても、どんな時でも、忘れずにいたいものです。

自分に優しく、周りにも優しく。

少しハードルを下げて、ピョンピョン クリア(笑)

そう、「足るを知る」ということなのかもしれません。

もっと、もっと。頑張れ、やれる。行き着く先は「限界への挑戦」

令和はそんな時代ではないのでしょう。

足るを知り、今あるすべてのことに感謝して、幸せを噛み締め歩こう。

そんな言葉がフッと溢れ出てきた火曜日でした。

「定休日」という存在に感謝!!

てる