グッチの修理

修理依頼件数が多いのは、近隣のお店様方が、お受付されていない、とか!?

だろうか。それとも……。

金額や作業時間などのハード部分で、条件など、なにか他店様とは

違うメリット的なものがある、のだろうか…!?

かれこれ16年。小さな時計屋を始めて以来ずっと…。

可能な限りお役に立ちたいとお受けしてきたGUCCI グッチ。

だから自然と身を結んだ…!? なんて事もあったりするのかな…(笑)

現在、グッチの電池交換依頼が数件はある毎日です。

それだけグッチの時計ユーザー様が多い!ということですね。

例えば、上記写真の時計。

リューズがなくなりお持ち込みいただきました。

オーバーホール(分解掃除)に加え、リューズの代替え交換をさせて

いただきました。

チクタク、チクタク…。気持ちよさそうに、時を刻み始めました、

なんとも嬉しい瞬間です。

ブランドさんに対し営業をかけるなど、そんなおこがましい事が

できる訳でもない。 …のにいつの間にか、

ショップ様で対応できない年数経過した時計の修理など、

ご紹介をいただける様になっているようです。

なんだか、面白いものですね…。(不思議…そして感謝)

グッチに限らず、どこのブランドさんの時計でも。

小さな時計屋では時計の経過年数は関係なく、できることはなんでも先ずは充分な検討

をした上で、チャレンジさせて頂きます。

多くのご相談をいただき、数多くの経験を積ませていただき、おかげさまで、

いつの間にか、グッチの時計はじめ、メーカーやブランド問わず、

「時計修理の事ならどうぞお気軽にお声がけください。」と胸を張って

言える様になってまいりました。

とはいえ、まだまだエンドレス。

可能か否か、可能だとしたら金額・納期はどれくらいなのか。

お伝えしてから修理進行します。

もちろん予定外、想定外がない訳ではありませんが、可能な限り

精一杯ご対応させて頂いているつもりです。

少しでも皆様のお手元に在りながら、諦めかけている時計、想い出の時計、

達が、復活する「その時」に、携わることが出来たら幸いです。

グッチ修理のご相談が色んなことを想わせてくれました〜♡

あー幸せだッ 😊