オメガ 終わりが始まり

平成が幕を閉じ、令和の時代の始まり。

なんだか不思議な気持ちです。

そんな中、小さな時計屋JR名古屋店に 8回目の夏が近づいている。

「他店様ではお断りになられるコトを」「お客様のできたらイイなを」

叶える店でいたい!!と想い、スタッフ共々一所懸命。

なんとか、かんとか、ここまで導かれました。

スタッフの作業技術の向上は、お客様からの無理難題のおかげ様。

「できると信じて!出来るから!」と「デキナイをデキルに変える、それが仕事」

なんて言い聞かせ!!それをスタッフにやらせる私のワガママも、結果として

一役かっていたのでしょうか (笑!?)

おかげさまで「うちのスタッフの技術はすごいんです!!」と自信を持って、

胸をはって言える私がいる。(コレは自慢ですッ )

年々、ご支持くださるお客様も時計も増え、今では近隣の時計販売店や修理店からも

ご紹介いただけるようになっているようです。

特に増えたのは、国産メーカーはもとより、オメガOMEGAの修理、スカーゲンSKAGENの

修理、ボンボンbonbonウォッチ、カルティエCartier、グッチGUCCI 、

ガガGaGa、……あら、結局全部増えているのかな。

時計の修理屋として、「できない」「やらない」は口に出して言いたくない、

しかも、患者であるその時計を見もせず、何もせぬうちに。

「 先ずは診せて下さい。」それを続けてきただけ。

小さなコトをコツコツ積み重ねることが、大きなコトに繋がる。

積み上げたものを確実に糧にし、全く新たなものを創造する世界。

今時代とともに私たちは皆もれなく。

そうゆう転換地に立っているのかもしれませんね。

働き方、関わり方、経験や知識、良し悪し、全てを一度見直し、

断捨離が必要のようにも感じます。

得意分野。とはいえこのタイミングでOMEGAの時計が大集合。

時代と共に全てが始まりの時、を迎えているのを知らすかのように。

感謝いっぱい!! の中、 令和の時代が幕を明けました。

皆さまどうぞ、素敵な時をお過ごしくださいませ〜。

てる