イマはココ

過去を想い出してみたり、未来を想像してみたり。

その都度いろいろな感情が溢れだし、あれやこれやと想いが膨らみ

エネルギーがじゃじゃ漏れ状態 (苦笑)

自分で言うのもおかしな話だけれど、私はよっぽど暇なようだ……。

春だからだろうか、

…数年前。とある事で深く思い悩んだ時の事を想い出す。

慶安寺の御住職様に話を聞いていただいた、そしてこう言われた。

「照ちゃんは、暇なのだね。」「今だけに意識をおいたらそんな暇なくなっちゃうよ。」

と…。 実際日々眠れずに悩んでいたその時の私は、えぇ……!?!? (苦笑)

でもよく考えたら……本当(*´꒳`*)

未来にも過去にも想いは瞬時に、あっと言う間に時空を越えて飛び回るけれど、

実際は『イマはココ』にしか存在しないのだから。

昨日のランチタイム。

美味しいお米、焼き魚、それにお豆腐やお味の染みた切干大根…

粕漬の銀ダラの、あの何とも言えない良い香りとともに。

御膳の上のひとつひとつのお料理に感謝しながら。

お気に入り(箸先細め)のそのお箸でお口にパクリ ( 持ち慣れたあのお箸がとても心地良い。)

しっかり味わい、噛み締め、甘さの奥にある独特な香ばしさ……イイ。

とは言えいつもLO間近にのれんをくぐるから、大急ぎでいただいたりするのですが(笑)

山があれば山を観る

雨の日は雨を聴く

春夏秋冬 あしたもよろし ゆうべもよろし

ーーーーーーーーーーーーー

豆腐付き銀ダラ定食が運ばれてきた頃には、店内は貸切状態。

でもだからこそ、静かなお店の中で、いつもより深くお料理を味わうことができ、

この詩もまた胸の奥の方まで響いたのかもしれない。

お米の美味しい『鈴波』さんですが、ここまで美味しく感じたのは……(笑)

お米が美味し過ぎて思わず涙出そうでした。

普通のこと、目の前のこと、をただ粛々と。

一所懸命に、味わう。

世界中がこんな時でも、何も変わらず淡々悠々と花を咲かせる自然の様に。

こんな時こそ、日常の中にありながらも今まで見落としていた

モノ・コトに目を向ける為の 猶予期間なのかもしれない。

お土産に、食後のお口直し八幸八『梅粕酢』もいただいて大満足!!

『 鈴波さん いつも本当にありがとうございます😊 』

私は全力で鈴波さんを応援します!!

美味しいものを食べる幸せに、感謝!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コロナウィルスの影響により、今しばらくの間、

11時〜19時 での短縮時間営業とさせて頂きます。

先の予定が決まらず、大変ご不便をおかけ致します。

お叱りはごもっともでございますが、

どうかご理解くださいます様、よろしくお願いを致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆