お食事 (食べる事)

お食事は、脳ではなく体が欲している信号を発したのを感じたその時に、

可能な限りその時に食べたいモノや季節のモノを、出来るだけゆっくり味わって

いただく様にしている。(単なるわがままですッ…笑)

もちろん、身体の声とは別で、お誘いをいただいたりして一日三食 いただく時も

あるけれど、基本的には 一日一食 がベース。

もちろん、「何を食べるか」は大切にしているけれど、

それ以上に「誰とどう食べるか」 が一番大切!!と感じている。

先日のこと。

信頼そして尊敬している方と、お食事をご一緒させて頂く機会を、

久しぶりにいただいた。言わば「ご褒美タイム。」

その時のご飯は、別次元の美味しさで、 我ながら 驚いたのです。

ご飯を、もぐもぐ。モグモグ。 しながらなんだか胸が熱くなってしまって。

思わず泣き出しそうになってしまいました〜 (笑)

ここのところ少し、自分なりに気が張っていた。 …のかもしれないけど、

何気ない会話も、微笑む笑顔が、たまらなく「極上のトッピング」でした!!

何を食べるか、より誰と食べるか。

どこへ行くか、より誰と行くか。

もちろん何を話すか、より誰と話すか。

あー。 つい1人ご飯が増えて、忘れかけるとこでした!!

心の中が温かくなりホッコリする事、ドキドキワクワクする事、

それにキュンキュンする事、大切にしなきゃッ(笑)

食べる事。について、今一度見直す機会の様です。

てる

※ 本日火曜日 小さな時計屋 定休日いただきます!!