11月4日(水)

文化の日、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

雲ひとつない、青空の下、寒くも暑くもない秋の心地よい風がサイコーの朝でしたね。

(後のことは地下街にいるためお外のことは不明…苦笑)

名古屋駅はGo -Toイベントの影響でしょうか、 飲食店もお店によっては、

一気に以前の盛り上がりが復活し、名前を書いてお待ちの大行列。

東●ハンズの文房具売り場は、なぜか50m以上にも渡る、レジ待ち渋滞ができていて、

驚いちゃいました!! 素晴らしい集客力!!

つい先週までは、ガラーンと静まりかえり、「こんな人がいないのにマスクをしなければ

いけないのか?意味はあるのか?」 なんて思うほどだったのに(笑)

店員さんもつい、ポケたーんとしてしまいそうな、空気感だった駅構内全体が、

この1週間ほどで、商売気を取り戻したかの様な賑やかさッ (笑)

『もはや共存の道しかない』と、全体の意識が、集団覚悟をかたちづくり始めた、!?

という事なのかな!? (だとイイなぁ〜)

集団によってかたちづくられてゆく人の心理とは、面白いものです。

元々火曜定休の当店に、お待ち渋滞ができることはありませんでしたが(笑)

電池交換、革ベルト交換、金属ベルト破損修理のご依頼、時計の定期メンテナンスに

ついてのご相談、などなど。 スタッフT君大活躍の1日。

思いの外、多くの方にお越しいただき、感謝の1日でした。

いよいよ…、違う! そろそろ。「始まりの時」なのでしょう。

立ち上げてゆかねばと思いながら未だにどこか冬眠状態の自分 (笑)

ちょっと他力で、カタチから入ろうと、立ち上がりやすい赤色のモノを身につけて、

目にし、手にし、食する様にしているのですが(笑)

さて、効果の程はどうなのでしょうね〜 (笑)

なりに身を委ね、奢らず焦らず欲張らず、ただ穏やかに、時を待つ。

そんな時もあって良しかと自己弁護している私でございます。

どうぞ皆様、心と身体の声に耳を傾けてあげてくださいね。

どうぞその声を受け入れ バランスの中で心身ともにお健やかにお過ごしください。