小さな時計屋の心の中

秋の連休 ③ (時計の分解掃除)

秋の連休 ③ (時計の分解掃除)

連休3日目、お天気は回復したものの、ずいぶん気温は低いようで、
ヒンヤリした1日。

連休最終日という事もあったのか、
分解掃除の仕上がりを受け取りにお越し頂いたお客様が多かった。

分解掃除の後には6カ月間の保証期間をお付けしているので、
お手元で十分チェックしながらご使用頂きたいと思います。
気になる事がある際は小さな事であっても
お気軽にお申し出を頂き、サポートさせていただく様
にしています。

本日の分解掃除は、お渡しラッシュだけにと止まらず、
お預かりもさせて頂きました。
ロンジン、ROLEX、ロイヤルオリエント、など。
可能な限り精一杯、最善を尽くします。

大切なものを長く預けるというのは誰でも、不安なもの、
少しでもご安心してお待ち頂ける様、
誠意を持って対応しなければ、と強く感じます。

修理品と共に、信頼、安心、をお届けできます様に…。

2014-11-03 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

秋の連休 ② (アンティーク)

秋の連休 ② (アンティーク)

連休2日目、朝から雨は上がったものの、ムシッとして
低い雲のせいか、ドンヨリしたお天気……ヽ(´o`;

今日も多くのお客様にお越し頂きました。

長いことお預かりさせて頂いていたROLEXサブマリーナの分解掃除が
仕上がったご常連のB様が受け取りにお越し下さいました。
2・3番車、ゼンマイの交換、プラス アンティーク、ということもあり、
長くお預かりさせて頂くことになってしまい、ご不便おかけしてしまいました。 お越し頂いた際に、B様の腕にキラッと光っているモノ発見!
金無垢コンビのプリンス君☆( ´ ▽ ` )ノ
見せて頂きました(笑)

IMG_0323.JPG

1930年のモノらしく、、裏蓋に手掘りでメッセージ刻印が入っている。
大事な誰かに贈り物したのがこの時計の歴史の始まりなんですね……
きっと何か理由があって手放され、誰かの手に渡り、またそれが
別の誰かの手に渡る…それぞれの生活の中で、
誰かと共に時を刻んできたであろう時計。
歴史の中でどう時を刻んできたのだろうか。
アンティーク、てこの繋がり(ご縁)が想像力を掻き立てられ、
ドキドキするッ (#^.^#) ☆

IMG_0333.JPG

B様、大切な時計を見せて頂きまして
本当に、ありがとうございます(^_^)☆

今日は、15年来の友人Eちゃんも、忙しい中、
立ち寄ってくれました。嬉しかったぁ〜(#^.^#)(笑)

さぁ明日は連休3日目、気合い入れていきましょ!!

2014-11-02 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

秋の連休 ① (…撃沈)

秋の連休 ① (…撃沈)

秋の3連休の始まりは、ヒンヤリとした空気に包まれ、しかも雨…。

朝イチから、大事にしていた大切なものが壊れ、
気持ちがザワザワ……(/ _ ; ) ショックで撃沈…。
時計や貴金属なら修理専門なんだけどなぁ………。
一応ダメ元で、ウチのエース椿地君に、お願いしてみよう、
と思い、一旦気持ち切り替えて 出勤。
駅に着くと、電車が満席で、思っていた電車に乗れず。
一本後の電車に乗り込みまたまた気持ち切り替えσ(^_^;)
今朝は朝からつまづきが立て続けに…

そのおかげか、店では大きなつまづきもなく営業〜。
… できたかな(^^;;

小さなトラブルも、小さな嬉しいことも有り充実した1日。

時計ベルトの交換、
ダニエルウェリントンの時計、が人気だったな(笑)
沢山のお客様に喜んで頂けて嬉しい1日になりました。

そこで想った…
大きな幸せや、大きな不幸せは、来なくていい。
出来れば、どこにでも有るようなちょっとした「小さな幸せ」
いっぱいに包まれ、心穏やかで笑顔一杯で過ごせたら
それが一番いいな、と感じた。

あっと言う間に営業時間が終わり、修理品一杯に囲まれ、
忙しそうな椿地君に……
私物の修理をお願いしてみたら…快く修理方法を考えてくれた。

無事に修理できるといいなぁ。
大切にしている宝物が壊れてみて、時計を何とか修理したい、と
ご相談に来て下さるお客様方の気持ち、ってこんな感じなんだろうな、
と思えた。

明日は、連休2日目。雨あがるといいな。
1人でも多くのお客様に、喜んで頂けるよう、
明日も精一杯、笑顔いっぱい頑張らせて頂きたい、と
改めて思うことができた。

お客様目線の気持ちを思い出すために、私の宝物は破損したのかもしれないな
、この気持ちを味わう事によって、明日の接客の中身を、私なりに
良くすることができるのであれば、まぁ ヨシ としますか…(#^.^#)

明日は、また1人でも多くのお客様のお役に立てます様に。

2014-11-01 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

流行りの修理品 (アニエスbやオメガ)

流行りの修理品 (アニエスbやオメガ)

ここの所、電池交換はアニエスb、エンポリオアルマーニ、オメガ、
グッチ、がダントツかな…。

あと、時計ベルトの留め金具の破損のご相談もやたら多い(^^;;

修理メンテナンスはロレックスの分解掃除が多いですねぇ〜
あと、珍しくジラール ペルゴの修理も立て続けにご相談頂きました。

いつも思うけれど、修理の流行りの様な流れ、て
本当にあるから不思議(^^;;

もちろん、小さな時計屋の修理は、担当者の腕が良いので
ほとんどが良い状態に復活し、皆様に喜んで頂いてます(^_^)☆

明日から、週末3連休‼︎
気候的に紅葉狩りにはもってこいの週末になれば良いのだろうけれど、
残念ながら…なんだか雲行き怪しいみたいですね…

で、あればいざ名駅へ( ´ ▽ ` )ノ …なぁんて(笑)

あ、今日は、名駅全体で大規模な秋季総合防災訓練でした。
いざという時に、どれだけ落ち着いていられるか、
分からないけれど、少しでも何かができる自分でいたい。
と思いました。

2014-10-31 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

10月末

10月末

もう10月末なんだなぁ〜。
明日は月末、ハロウィンかぁ〜。
20年前の事を思い出す…。
あの頃は、ハロウィンなんて知らなかったな…σ(^_^;)

ハロウィン、古代ケルト人が起源と考えられている祭りのことらしく、
もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなり、
カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。

…とのこと。
日本でも、あちこちで仮装パーティが行われているようですねU^ェ^U
若いお嬢さんたちが仮装してる姿、イイですねぇ〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

あれから20年の月日が経ち、私は…少しは…成長…できたのかな…。
大事な分岐点(分かれ道)をいくつも選択しジャリ道を必死に
歩いてきた気がするけれど、どうだったのかな。

結局のところ…
どんな暮らしをしているか、どんな立場にいるか、とかは関係ない
気がするな。
本当に大事なことは、与えられたであろう「自分のいる場所」で、
どれだけ最善を尽くしているか…だろう。

誰でもきっと、その人にしかできない何か、を果たす為に
この世に生を受けたのだろうから。

つまらない事をウジウジ悩んでいないで、
とにかく笑顔で、大切な人や従業員、そして1人でも多くのお客様に、
「ありがとう」言ってもらえる自分になりたいと、強く思う。

自分の存在価値について想いを馳せる…
時には、これも必要ですね。
明日への活力が湧いてきたような気がする(笑)

「この道でよかった 転んだあとの回り道
みんなみんな用意されていた道であった
とってもとっても大事な道であった」
〜大野 勝彦〜

2014-10-30 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

感じ方 と 受け取り方

感じ方 と 受け取り方

ある方の言葉が、胸にズキューン❤︎
と来たのでご紹介します ( ´ ▽ ` )ノ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ポジティブシンキング、プラス発想、
そんな風にものごとをとらえることのできるときは、調子良かったりします。
調子いい時は、つい調子に乗るものです。
知らず知らずのうちに、人の心を傷つけたりもするものです。
そして、次の波が来て、マイナス思考で悩みまくるはめになります。
生きていることさえ無意味に思えてきます。
そんなときに見えてくるのが、自分の闇。
心の影。
欠点、弱点。

調子に乗っている時、見逃しているのが、この欠点です。
自分の欠点は、他の誰とも違います。
他の人は、他の人で欠点があります。
見方を変えると、この欠点こそが自分の個性だと言えましょうか。
恥ずかしくない程度のものや、人並みのものなど人は覚えていません。
誰とも違う欠点を、人は覚えているものです。
その欠点こそが自分が自分である「証し」なのです。

この欠点をダメだダメだと、ジャッジして責め裁いている間は、闇の中。

欠点というダイヤモンドの原石をどうやって、カットして
エイトスターダイヤモンドに磨きあげるかが
人生のだいご味なのかも知れません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここの所、私の頭の中であっちとこっちがクッチャクチャになって
葛藤し、悩んでいる事を、完全に見透かされている様なこの言葉。

何だか、ほんの少し光が見えた気がします☆

こんな風に受け取れたら、欠点だらけの私でも
大丈夫、なんとかなるさっ !て思えそうッ。

感謝ッ ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

2014-10-29 | Posted in 店長ブログNo Comments » 

 

秋の挨拶

秋の挨拶

昔大変お世話になった方に、
秋のご挨拶をしたいと思い、手紙を書いた。

なるべく、想いを伝えたいこういうものは、
メールでも電話でもなく、手書きで…と思っている。

便利な世の中になり、数秒でどこにでもメールが届く時代…。
でもその一方で、メールは文章の読み違えなどで気持ちが
きちんと伝わらない事も多い。

やはり
手紙を書く。という昔ながらのこの方法に勝るものは
ないのかもしれないな。

なぁんてコトを思った。

IMG_0318.JPG

そろそろ年賀状の準備を始める時期(笑)
2015年年始のご挨拶も、可能な限り手書きでお届けしたいな…
可愛い羊をお届けしまぁ〜す☆〜(ゝ。∂)

2014-10-28 | Posted in 店長ブログNo Comments »