2021年11月17日(水)

アメリカ時計の時代からスイスへと移り歴史が流れても、やっぱり人気のハミルトン。価格帯がお値打ちな事もあり、30代を境に、「ハミルトンをつけるのはカッコ悪い?」なんて意見もある様ですが、30歳(40、50〜でも同じです)になったらこの時計が相応しい。なぁんてことは気にせずに、好きな時計を身に纏う事が一番のhappyかと(笑) そんなふうに想います。

そんな事を意識する暇あったらさ、週に一度でもお持ちの時計を腕ではなく手にのせて、ハンカチやクロスで(シャツのお袖でもいいから)拭こッ!! 汗や皮脂で大変な事になっていませんか!? おそらく半数以上の方が大変な事になっています(笑) もちろん小さな時計屋に外装クリーニングをご依頼くだされば数時間で綺麗にしますよ(1,000〜3,000/1〜3時間)

ハミルトンの中でも、特別な個性を放ち目を惹くベンチュラ。アンティークから最新デザインまで、その三角のデザインは変わらずのハミルトンの中でも愛用者が多い。

ペアで電池交換のご依頼を頂きました。(2,750〜/30〜40分目安)

きっと、なにかの記念として、ペアでお求めになられたものなのでしょう。素敵な雰囲気をお持ちのお二方でした。

素敵だな〜♡ って。

なんの根拠もない集団心理や人の目より、目の前や隣にいてくれる誰かの笑顔を気にしていた方がきっと幸せだろう、て。そうお二方の後ろ姿に教わった気がしたんだ、私。

「うん、これでイイ!!」

あ、私、幸せなんだなってさ、そう想えたコトが、幸せって事(笑)

どうか周りの人々皆が、最善の時を刻めます様に……。