9月20日(日)

時々、のこと。

昨日ご紹介したフィリップオーディベールをはじめ、bonbon ボンボンウォッチ、

、TIME WILL TELLタイムウィルテル、などもそうだけれど、

ある日ナゼか、CAPRIカプリの修理依頼が1日に何件も立て続くことがある。

電池交換、オーバーホール、革ベルト交換、など。

文字盤にキラキラと彩り鮮やかなラインストーン達が散りばめられているシリーズ、

などがとても印象的で、他にもテニスシリーズなど、文字盤に特徴がある様に仕上げ

してあるものが多い。

120年ほどの歴史を持ち、イタリアのカプリで、受け継がれてきた職人の技術継承が、

今もなお続く人気を創り上げているのでしょうね。

キラキラ鮮やかな時計達が気持ちよさそうに時を刻む姿は、なんだか見ているこちらが

応援されている様な気がしてきて、いつの間にか気分が明るくなる☆

目の映るものによって働くチカラ。って、スゴイですね〜☆☆☆

ナニを見る? ダレと見る? ドコで見る?

それらによって自分のイマが大きく変わってゆく!て事だな!!なんて(笑)

当たり前に想える様なことを、しみじみと…感じた土曜日でした。

今日はシルバーウォーク2日目の日曜日、なのですね〜。

皆さまどうぞ、充実の時をお過ごしくださいませ。