2021年12月20日(月)

満冷たい雨の後、澄んだ夜空に綺麗なまんまる満月が輝いていました。頬にあたる夜風の冷たさが、聖なる夜が近づいて来ているのだと、実感させてくれます。

キラキラ輝くお月様といえば!?て事でボンボンウォッチに関する事のご紹介〜。

フランスのジュエリーブランドアレキサンドラの時計bonbon ウォッチ。

キラキラとスワロフスキーが施された樹脂製の時計は、まるで色とりどりのキャンディの様な可愛さ♡ が故に、ヘビーユーザーのファンも多い。

止まってしまったままだった時計をお持ちいただきました。 電池交換、動作チェック。そして経年劣化によりボロボロになってしまった革ベルトの交換、をさせていただきました。(電池交換1,650/革ベルト5,500)

革バンドメーカー「mimosa」ミモザの中でも質感抜群のエミッタシリーズのピンク。お色も質感も、そのうえ厚みも申し分なしのピッタリ!!

聖なる夜を前に、蘇った時計bonbon 。

毎日多くのお仕事をさせていただいているが、これはなぜか。ナニカ。ドコカ。とにかくなんだか……妙に、嬉しかった。

その時のわたしのナニカが何かに繋がったのか(笑)!?

修理品達が教えてくれるコトに気付ける自分で在りたいとつくづく想う満月の夜。

年明け三日の新月まで、片付けや整理整頓、断捨離に適した期間です。さて、お店もお掃除始めましょッ!!