7月12日(日)

昨日は久しぶりにランチにパンをいただきました。

お気に入りの『ル シュプレーム』さんの大葉とオリーブのツナサンド、

シナモンの星形ドーナツ、他。

噛めば噛むほどお口の中に広がるパン生地の旨味〜。

コシ、硬さ、コク、どれもがそれぞれに好みにぴったとくる美味しさ!

そんなこだわりのパン屋さん♡

出逢いはそう……。

10年以上前、小さな時計屋が今のJR名古屋駅に出店する前、

名鉄栄生駅でお店を経営していた頃の事。

右も左も分からず、寝ても覚めてもただただガムシャラにの毎日を生きていた頃。

当時のお店のご近所にあった、床屋さんの奥様が私の食事の心配をしてか、

数日に一度、パンをひとつ「通りすがりついでにはい、ちゃんと食べなよ〜」

「いつもありがとう〜」て届けてくれていました。(いやいやこちらがありがとうございます)

当時のお店がなんとか軌道に乗りつつある3年目の頃だったので、

そんな方々の想いやご支持がとてもありがたく、生涯忘れないであろう宝物時代。

もともと梅花堂という古くからある和菓子屋さんがあり、梅花堂オーナーの

ご家族が、そのお店の一角にパン屋さんを始められた。

私の元に当時、数日おきに届いていた美味しいパンのでどころ。

今は、本店でなく高島屋さんの地下で買い求めますが、なんだか当時を思い出します。

ル シュプレームさんの袋に「2007」と…。

そうまさに「あの時」なんですね。

小さな時計屋三年目のあの時、ご近所で産声を上げた小さな小さなパン屋さんが、

今こうして繁昌されていることがなんとも嬉しく、ついつい応援したくなっちゃうのです。

本店は栄生駅から徒歩3分。高島屋店は地下二階。

皆さま、是非どうぞ一度『ル シュプレーム』のパン、召し上がってみて下さい〜。

どれを買おうか迷ってしまう方は、どうぞご相談くださいね♡

お役に立てると思います(笑)

………イチジクとクリームチーズのパンも美味しいんだよなぁ〜。

『ル シュプレームさん。応援していまーす!!』