2022年1月12日(水)

パン好き、特にミミが美味しい食パンやバケットは堪らない。

週末の名古屋駅に溢れる人混みを少しでも避けて過ごしたいと思っているうちに、自然と食事がパンに変わりがち… 。この度、ポンパドールオリジナルエコバックをいただきました(笑)

「50年以上の歴史があるんだなぁ〜」それを知ったた途端、普通のサンドウィッチが特別な食事の様に想えるから不思議なものです。

昨日は休日を使い、お伊勢参りへ行かせていただきました。外宮、それから内宮へ。 参拝前に冬の定番、赤福ぜんざいに舌鼓(笑)

十一月十一日御饌(ミケ) という祭り事の日だそうで。古来歌舞「あずまあそび東遊」の奉行に偶然、出くわすという奇跡に恵まれました。

「ザッザッザッザッ」木靴が乱れる事なく砂利を踏みしめる音と、伝統衣装のお姿…… 今が令和である事を忘れるほど不思議な空気にふわりと包まれ、とても神聖な領域へと導かれました。

普段、仕事柄感じてあの「溢れる様な想い」について。

突如大きな気づきをいただけ、至福のひととき。 天赦と一粒万倍日(これは後から知りました笑) が重なる吉日、鏡開きの111。こんな素敵な幸運に重ね重ね恵まれるなんてさっ。

なんだか最高の一年になりそうな予感いっぱいです。お裾分けいただいているからにはこの全てを想い込めてお裾分けしてゆこう!

全ては紡がれ続け、途切れることなく、そしてそれはひとつ。の様です。