革ベルト別作

日々多くの方の時計ベルト交換に携わらせていただいている中、

時々どうしても既製品ベルトでは対応できないサイズやカタチ、素材、

それにご希望やこだわり等、があり革ベルトを別作オーダーでお作りさせていただく

機会を頂いている。

ここ数年は特に金属ベルトではなく、革ベルト仕様の時計が増えているのもあり、

革ベルトに尾錠ではなく金属バックルがついたいわゆる「Dバックル」付きものが

人気の様です。

そうなると、ただ金属バックルをつければいい、というわけにはいかず、

12時側、6時側それぞれの長さバランスを変える必要がある。

昨年、既製品にこの手が新登場しオススメさせて頂いてはいるものの、サイズ、お色

のラインナップがまだまだ限られている。

上記写真の革ベルトも、少し前から何度かご利用いただいているお客様の

別作ベルト。GSのバックルを使える様に採寸させていただき、シャークのブラック、

クロコのネイビーブルーでそれぞれお作りさせていただきました。

昨日またひとつ。新たな別作ベルトが仕上がりました。

バックル装着の上、ROREXに取り付け予定です。

オーストリア製のヒルシュブランドのラインナップをベースにしたスペシャルオーダー。

流石に質感、コシ、色、共に良し!!

時計革ベルト。今まさに、過去最高の革ベルトブーム。

オリジナルだけではなくお好きなものを、自分に合わせてカスタム仕様。

「あったらいいな」をお作りし叶えます!!

気になる方は、どうぞお気軽にお声がけくださいね。

皆様のおかげで経験値を積ませていただいてますー☆

ありがとうございます😊

てる