9月16日(水)

いつだって相手は自分の「映しかがみ」という…。

だとしたら…。

昨日のこと。

運転免許の更新に出かけた。駅のそばのコインパーキングに停めたつもりが、

そんなにそばでもなく、うろちょろと歩き、最寄りの駅からタクシーに乗った(笑)

約30年ぶりに訪れたその場所は、建物も雰囲気もまったく変わっていて、途切れ途切れの

記憶と重なることはなかった。

運転手さんに帰りのタクシー乗り場のことも教えていただき、その場所を確認して

これで大丈夫だ。と納得してから更新手続きのため建物に入った。

平日なのに、すごい人の数でびっくり!驚いた!! 「これでも昨日より少ないよ」と

聞きさらに驚いた!! さすが車の街愛知県!!

数時間後の帰り道。

タクシー乗り場には、車も人もおらず…。

いつものおまじないを口ずさみながら、静かに待った。風が少しだけ気持ち良く感じた。

タクシーが来て「よろしくお願いします。」とお声をかけてからタクシーに乗り込んだ。

そこからのこと…。

運: 「どこ?」

私: 「平針駅までお願いします。」

運: 「駅のどこ、地下鉄2番出口?」

私: 「駅のことは分からないので、駅の近くならどこでも構いません。」

運: 「どこでもは停まれない。」

私: 「………!? (息を飲み込み深呼吸して)…停まれるところなら

どこでもいいです。」

運: 返事なし……。

こんな会話の後、窒息するかと思うほど重い空気が。

途中、渋滞で止まったまましばらく進まなくなった…。これはチャンス、と思い

「止まっている間にここで降ります、お釣りは結構です。」

ぷっはぁ〜!! 降りて深呼吸〜、そして15分ほど歩いた(笑)

風が気持ち良い、て思ったから歩く時間を頂いたのね。

バツが悪かったのかタクシーは急いで車線変更し次の道を右折し、私を抜いてゆくことは

無かった。

映し鏡…。 見ている相手は自分自身…。と言うものね。そう思うと

なんだか少し凹んだ。

でも実際、私自身も言葉が足らず、想いが足らず、行き届かない時あるものね。

思いついたらすぐ態度に、言葉に出しちゃうところもある。

自分のご機嫌を常にあげておくこともできずに周りに波を立てている事がない

とも限らない…。

そんな事を思い反省しながら、遅めのランチタイム。

「先生のところに行く前に空気入れ替え成功!」空に美しい虹色の光が輝いていた。

豊田で毎月のお打ち合わせ。数字を目にして、「いよいよ本気でいかなあかん!!」

と思い知らされ力が湧いてきた(笑)

帰り道の渋滞も普段以上に強烈だったけれど空を眺めて気持ちも良かった。

高級車同士の事故を目の前で目にしドキリッとした瞬間もあったけど、

きっと今日は、自分を振り返る1日だったのね。

わりと冷静な自分に会ったことが救いだった(笑)

何を見たかじゃなく、どう感じどう受け取るか。て、ことにしておこう(笑)

「よし!最後まで安全運転で。そうだ、愛車のメンテナンスをして帰ろう☆」

ご近所のスタンドで洗車してもらってピカピカになった愛車で帰宅した頃には、

すっかり夜になっていた。

そんな日もあるさ。また明日からがんばろ!そう想えたからいいか(笑)

さて、今日はどんな1日になるのでしょう。

どうか、皆様のもとに最善の時が刻まれます様に。