自然てスゴイ!!

毎月必ず訪れる三重県某所での事。

春先に初めて出会ったその植物の可愛らしさに心奪われた。

あれから2〜3ヶ月だろうか。

驚くほど成長していて感動!!

離れ離れで点在していた「ミルクゥージ」。

株と株がくっついて、仲良く一体化して、

両手で抱えきれないほどの、芸術作品へと成長していた♡

もちろんここのオーナー様が愛情いっぱい、お育てになられたのは

当然のことだけれど、それにしても美しい自然の営み。

伸びてきたところを、チョンと落とし空いている土の上に寝かせると

またそこで根を張って広がってゆくのだそうです…。

フッカフカの羽毛のお布団みたいに、ホワホワなのですよ、

コレがまた気持ち良いの…(笑)

まるで金平糖を敷き詰めた様なその空間に活きる、植物達。

その下で恩恵を受けている団子虫ちゃん達がいるのも教えていただきました(笑

「オウムの杜」 (笑)

人があれこれと、戸惑いながらも喜怒哀楽の感情の中で生きているのと違い、

自然の営みは共存共栄。

この「共存共栄」の偉大さを目の当たりにし、自分の生き方に恥ずかしさすら

感じた1日でした。あーまだまだ成長期です!!

自然の営み以上に、学び多きことなんてないのでは無いか?!

とさえ感じる今日この頃。

自然に触れ、感じ、経営や生き方について、学び続けたいものです。

利他主義 を目指しながらも、我を追求し続けるコト。

全ての表裏一体の中で、ゆらゆらしながらもバランスを保ちながら、

自分を、そして周りを喜ばせてゆきたいものです。

自然てスゴイ!!

まもなく梅雨入りでしょうか、カレンダーもニュースも見ていない

紫陽花の花達が街のあちこちで、静かにその花びらを開き始めています。

コレも、改めて想いを馳せると、スゴイことですよね。

自然に感謝しながら、恩恵を受けて生かされよう!!

なんて想う私がいます。

てる