2021年4月26日(月)

暖かさと、暑さと、時々のひんやりと。

寒暖差も大きく、季節の変わり目をしみじみと感じる2021年の春。

今年はそれを体感できる環境で生活する事が許されている、という事

でもある。 …そう思うと、感謝だなぁ。

この季節になると、白い時計達に出会う(目に留まる)機会が増える。

いや、もしかすると私がそう思い込んでいるからそう見えている、だけなのかも

しれないのだけれど(笑)

白い時計ってさ、なぜか分からないけれど、なぁんか、イイ♡

真っ白な、真っさらな、白いキャンバスに向かうような気持ちで、

新たな時を刻んでゆく、というか…。

そんな心意気を醸し出す、というか(笑)

一般的に汚れが目立ちやすいと言われる白い革を、あえてチョイスし、

腕に乗せておられる分、汚れや劣化に対しても日頃から気にかけてみえる方が多い

ようにも感じている。

綺麗な白の革をそっと腕にのせて、なんならその上白いシャツに袖を通し、

真っ白、真っ新な気持ちで、にっこり笑いながら時を刻みたい♡

そんな事を思う春 この頃。

皆さまどうぞこんな時だからこそ、普段以上に優しく、穏やかな流れの中で、

にっこりご機嫌さまでお過ごしくださいませ〜。