2022年3月18日(金)

修理品達が教えてくれること

色鮮やかな袴姿・真新しいスーツ・花束を抱える姿・年に一度のこの時期特有ともいえるその光景が、当たり前の様にも視える一方で、奇跡の様にも視えます。 物事には両極端の真逆があり、自分で選択してどちらかを受け取るだけ、どちらでもないのにどちらか。 おもしろい、深い、そしてシンプル。 ますます、今後が楽しみな自分がいます。

すっかり春、お袖が出はじめるこの季節は、時計革ベルトを新調するのにもっとも適した季節です。 よろしければ、どうぞコレからのあなたの革ベルト選びの参考になさってくださいね。

例えば、雰囲気を変えてイメージチェンジをしたいのか否か、色を変えたいのか同じ色を探したいのか、汗水に強いモノを探したい、とか、質感重視でこだわり素材を、とかっていうご希望やイメージ、そもそもメーカーのオリジナル専用ベルトをつけたい!などを伺いながら、商品のご提案をさせて頂く様にしています。

全体をキレイにブラッシングし、お取り付けをさせていただくと、壁面で商品を眺めていた時とはガラリとまたイメージを変えます。想像より上をいくととても気分が上がります!(当たり前ですけどね)

もちろん逆も然りで、見ていてコレイイ!と思い手に取り、実際つけたら、 なんか違う、全然違う、て事もある様です。 て事は。

ネット購入で失敗されておられる方も多いのかもしれませんね。 ご自身の腕に毎日のる時計です。(毎日じゃないです!ていう方もいるでしょうけど) 使用感、お色、雰囲気、金額、なんでもどこでもいい、どこかしら気に入ったモノを身につけて頂きたいなぁと(笑)

結局のところ、そう。 一人一人が気分良く時計を身につけ、気持ちよさげに時を刻む時計と共に在るコトが、世界の平和に繋がる!! どうぞお気に入りの時計をさっとでも拭いて身につけ、週末も楽しく時をお刻み下さいませ。