2021年7月14日(水)

夏の衣類は、麻素材かポリエステル素材を選びがち。それはシャリシャリ、サラサラ感が気持ち良く汗も水もすぐ乾き、涼しいから。

雨の日にはブーツ以外の本革靴はあまり履かない。お気に入りの革靴をいつまでも気持ち良く、履き続けたいから。

それと同じように。「時計を夏仕様にする」という事をご縁にある方々に知っていただける様、お伝えしていけたらいいな。        てことで、夏仕様のほんの一例をご紹介しようかな。

タグホイヤーの金属ブレスを外してナイロンベルトを2色2本お選びいただきました。汗でベタつく金属と腕の間に、ナイロンがあてがわれることでベタつきなし、軽いことで肌あたりも良くなる。何より汚れる前に定期的にお洗濯も可能なので清潔感も抜群、数本持てば気分や服装に合わせてお着替え簡単。(@1,650) 夏はナイロンに回避しカジュアル仕様に、秋冬は質感の良い本革仕様に。オススメです。

それからこちらは日本のベルトメーカー最大手のバンビより、ウォッシャブルシリーズの「洗える」革ベルト。 革なのに洗えちゃうほど水に強いので汚れる前に水拭きしながら使えばきっと夏も快適続きかと。(今年発売のため当社では未検証です)

ただ、時計は水に弱いモノが多いのでご注意くださいね。

さぁて、今日からまたがんばろッ!!

皆さまどうぞ宜しくお願いします。