2021年4月20日(月)

強靭な体、とは。

「粘り強くどっしりと構え、安定感を持っている」私の中ではそんなイメージ、かな。

例えば、

人の身体であれば、よく食べよく寝て、よく働いてよく遊ぶ、それを可能にできる身体。

企業であれば、時の流れと共に柔軟性を持って粘り強く対応し、安定して長く

経営し続けていること。 という事だろうか。

お客様から、不朽園の最中をいただきました。

歴史ある最中だというのは知っていたけれど、創業1927年てさ、 94年……ですよ。

「強靭」て、まさにこういう事なんだなぁ〜て。

流行りモノの有名なお菓子、て沢山あって、コロナ禍でもすごい長さの行列を毎日

つくっているお店も多いし、何時間もお菓子を買うために、並ぶのからその現象自体も

これまたスゴイ!!!

ただ、行列ができるできないに関わらず、シンプルにひとつを追求し続け、深く掘り下げながら、

完成度を地道に上げてゆく事を続けていること。

本当に凄いものってさ、地味に、地道に、目立たないところでそっと、

でも確実に品良く、キラッと輝いているモノなのかな、て。

派手さはなくとも、目の前のことを、淡々と、粛々と、愛を込めて想いを込めて、

小さいながら、ひっそりとそんな店で在りたい。

ふふふっ。

本日火曜日は小さな時計屋、定休日です。

愛車とお出かけです♡

皆さまもどうぞ充実の時を〜。