2021年6月9日(水)

時計だけではなく、貴金属・宝飾の修理も専門としている小さな時計屋。

・切れたネックレスの修理

・指輪のサイズ直し

・フィリップオーディベールやパワーストーンのブレスレットのゴム交換

などなど、腕の良い職人がおりますので宝飾品貴金属のお困りごとなら可能な限りお応えします。

例え切れた箇所のロー付け1箇所(2,500)だったとしても、フィリップオーディベールのゴム交換(3,850)だったとしても、全体を綺麗に洗浄クリーニングし、とっても綺麗に仕上がるので、お渡し時には大半のお客様が、驚きを含む喜びのお声がけや笑顔をくださいます。

仕上がり後を手にし、気持ちよくお使いいただける様に。初めて手にした時のあの想いを復活させていただくことでナニカ流れがイイふうになる様に。そんな事を常に想いながら、携わらせていただいています。

何よりの自慢は、小さな時計屋の修理担当者、そして宝飾の職人の技術の高さとその性格(笑)

「ま、コレくらいでイイか」なぁんていうことはなく、いっさいの妥協を赦さず、自分が納得いくまで携わり仕上げる。 時々、「めんどくさいな」思えちゃうほど(笑) こだわりが強い(笑) だからこそ、気分のムラや時の状況に関わらず、仕上がりが安定感を持って抜群!!なのです。

もちろん修理金額の安さは大切なのかもしれません。それさえ合えば良い、と思う方はそういうお店をお探し下さるのが一番でしょうね。

小さな時計屋は、時計も貴金属宝飾品も、どんな思考を持つ職人が、どんな想いで、修理に手を下しているのか。 技術の高さを含め、その携わる想いも(こそ) 大切にしています。気持ちよく、惜しみなくその技術を出し切るには、もちろん賞賛も、価格も、そのモチベーションを大きく左右するのだとしたら、小さな時計屋はそこをしっかり埋めてゆきたい。職人や技術者の満足度を上げてこそ、いずれお客様の笑顔や満足に繋がると信じて。

店舗がしんどい時こそ、職人のモチベーションを上げるナニカができる、そんな店でありたいモノです。

さて、私に何ができるのか。 イマ、大きな課題です。