否定と肯定

昨日のブログで書いた「バランス」について。

否定と肯定 にもバランスがあるのかな…て思うことがあった。

そりゃそうか、なんでも表裏一体だもの。

あるお客様の時計を電池交換させていただきました。

もちろんお預かりの際に金額と作業時間をお伝えし、

ご承知をいただいた上でお預かりをさせて頂き、20分後。

「2〜3年前より高くなった。今までどれもここでやって貰ってたけど、

こんな金額とるなら、今後はこの店を使うことすら考えさせてもらう!もう他探すわ。」と。

大きなお声で…。  そんな事を……。言わせてしまいました…。

「払った1,350円が高いと感じる様な対応をされた」と判断されたのでしょう…。

……。

値段が安ければよかった。それだけなのでしょうか…。

対応がただ悪かったのかもしれません…。

提供させて頂くサービスと価格  の黄金バランス。

コレを考える機会と捉え…。やはり、日々のことですが、色々考えさせられます…。

バランス…。

作業工程、リスク、スタッフの技術や経験、材料費、等のバランスを

精査し、定期的に適正価格とお預かり時の作業時間については検証を重ね、

年に一度ほどは真剣に考え、必要があれば更新をさせて頂いております。

どうぞその辺りは、ご理解くださいます様お願いを致します。

万が一、以前と違う?あれ?おかしい? そんなふうに思われることがあれば、

遠慮無くご質問ください、

誠意を持って私対応させていただきます。ご説明もさせていただきます。

皆様に喜んでいただける様精一杯頑張らせて頂きます。

色々有りますね、またコレも然り。ということでしょうか。

良きも悪きも無くプラスマイナスゼロ。

全てに感謝致します。

時計をお持ちの方々もれなく全ての方に、

「ココだ!と想える時計の主治医」とのご縁が繋がりますように✨

てる