名古屋駅 秋季防災訓練

本日は朝イチからJR名古屋駅 全体での防災訓練が行われました。

毎年、参加して思う……。

まさか、ココは大丈夫、なーんて思いながら過ごしているけれど、

もし、もし何かあった時、自分は冷静に行動できるのだろうか…。

消化器の使い方は、何度もやっているから大丈夫かもしれない(笑)  

AEDは?防災センターへの連絡や救護、避難誘導、など、

地下街で起きた災害の中では、一般の方々はきっと皆さん大パニック!

に違いない。そんなことを想像しながら、真剣に参加しました。

いざという時に、その場から皆様を安全に誘導し指揮するのが

私たち駅で働く人間の役目、なわけでσ(^_^;)

私は今日、起震車に乗って震度6を初めて体験した。 

遊園地のアトラクションさながら?!……怖くて声も出なかった。

こんな状況がもし、急にやってきたら……

そう思うとゾッとする。日頃から、地下街の作りについて、

避難通路について、少し思う様にしておかなきゃ、て思いました。

災害以外にも、テロや強盗、緊急を要する病人や怪我人が出た時もしかり。

「 いざという時には男前な自分でいたい!」そう感じた。

いざという時の心配、で不安になり今を台無しにする必要なんて無いけれど、

やっぱり備えは必要ですね (^_^)/

テル