大阪はじめ

令和2年もあっという間に1月が経とうとする22日。

「天赦日」+「一粒万倍日」という開運日+開運日という「縁起の良い日」に、

今年第一回目の大阪入りとなりました(コレは、先生方のご都合で、たまたまでした)

賀詞交換会を兼ねた、身体と心を整える為の施術会。

身体と心を、本来あるべき姿に戻し、整える。

身体は、ここのところの不調に加え、始めたばかりのチャレンジによってか

重くなった全身と油切れしている箇所を、しっかり整えていただきました。

心は、思考について・静と動のバランス・お知らせ(サイン)・感情のコントロール。

など、など。多くのキーワードについて学ばせていただきました。

と共に、シンクロの波 (笑)

ランチのパスタの具材は聖護院かぶら(京野菜)でした。

その後行くことになった、聖徳太子建立の「四天王寺」。

三面大黒天様が祀られたお堂のお印が かぶら(笑)

奥へ進むと聖徳太子絵伝の特別御開門というなんともラッキーなお導き♡

しかも入り口に「本日特別無料拝観」笑。

「あらっ、歓迎されてる♡」なんて自己満足したりして(笑)

生まれて初めて訪れた四天王寺。大阪の街中にこんな広々とした、祈りの広がる空間に、

驚きと感動を覚える中、ご先祖様方含め先に旅立った存在全てのご供養をしていただき

ました。

聖徳太子の生涯が壁画として所狭しと描かれており、コレは見応え抜群!でした。

(機会があれば是非どうぞ)

たまたまの様な必然であろうご縁に導かれ、この上ない吉日に、

金運打出の小槌を抱える大黒天様に手を合わせる機会をこの大阪で頂くことになろうとは。

想いを込めて「希望、誓い、宣言!」

…叶う気がします!!

なんだかとてもいい経験をさせていただき、今年の大阪も充実の気配!

ありがとうございました😊

あ〜幸せ!!

てる