10月4日(日)

3日土曜日のこと。

大変多くのお客様方にお越しいただきました。

沢山の方に、「ありがとう」「また来ます」なんていうご褒美言葉を次々

いただき、こちらの方こそありがたく、まるで「大人気店!?」にでもなれた

かのような(笑)

そんな一日を過ごさせていただきました〜。

ちょうど来客が重なってしまい、受付前に数人のお客様がお並びいただいた時、

その青年も列の中に並んでくださっていました。

順番が来た時、「大変お待たせをいたしました。」声をかけると、その青年…。

「随分前に時計の修理をしていただいた時に、返し忘れていました。」

と…当店の簡易お預かり札を渡してくれたのです。

( 注: 営業自粛解除以降現在は、10:30〜19:30に営業時間変更しております )

「長いこと、ずっと持ったままですみませんでした。」と…。

そんな、そんな!! こちらがきちんとご提示を促す事をしなかったのが原因です。

どう考えたって受け取りミス、なのです。 にも関わらず…。

並んで待っていてくださっていたのです…!!

聞けば、以前に修理をさせていただいた時計はちゃんと動いているとのことで、

それについて安心したりもして。

「また次もお願いします。」と。 笑顔で帰って行く青年の後ろ姿が、なんとも美しかった。

『簡易お預かり札』 は、簡易なだけあって、重みのない預かり札です。

15分の間に羽が生えて飛んでゆくことも大変多いのが現実です…。

残念なことに、次々と、巣立って行く…。

でも、時々こうしてわざわざ届けて下さったり、封筒に入れて送ってくださる方まで

いらっしゃるのです。 これ、とっても嬉しいことなのです😊

『人生のひとつひとつを丁寧に生きてみえる方なのだなぁ』と気づかされるのです。

「うちは、すてきなお客様方に支えられている。」ということですね。

身の回りのひとつひとつを大切に扱うことが幸せを生み出す、という事を教えて下さった

ステキな青年とのお出逢いに、心ほっこり 致しました。

姿勢良く生きている人の後ろ姿は、とても美しい♡

見習いたいものです。

ステキな青年さん、ありがとうございました。