これからの名古屋駅

名古屋駅(今回は特に東側)のこれからの都市計画についての

説明会に参加させていただきました。

7年後のリニア開通に向けて大きく変わろうとしている名古屋駅。

「これは是非、知っておかなければ」と。

地下鉄へのアクセス、それにここ数年で完成した大名古屋ビルヂングや

ミッドランドスクウェア、へのアクセス。

迷駅(メイエキ)とも言われ、どうもわかりにくい名古屋駅(名駅メイエキ)の構造を、

分かりやすく便利にする為の都市計画。

驚くほどの参加人数でした。それだけ多くの方が興味をお持ちになられている、

ということでもあるのでしょう。

もちろん店舗を構えている私共小売店にとっては、死活問題にもなりかねないし、

どこに店を構えておくべきか、とかも必要なコトなのでしょう。

説明を聞き、その資料に目を通して感じたのは今より良くなる!て事。

ある方の予算のご質問に対し、

「どれくらいの金額が投入されるか、はまだ全く未知です。これから

この計画が決定し動き出してからの計算になります」という言葉に、

「都市計画、てすごいな〜予算後回しでできるんだな〜。」と(笑)

来年令和2年からは、まず名古屋駅前のシンボル飛翔の撤去、

大きな広場にするために現在のロータリーも無くなりスッキリすることが

決まっているとの事。

新たにできた大きな広場から地下鉄へのアクセスも分かりやすく

なる様です。もちろんバリアフリー化も整えられる様です。

長年慣れ親しんだ名古屋駅がガラリと変わるのは、少し寂しい気もしますが、

それもまたこれからの新たな始まりとなるのでしょう。

これからの7年で名古屋駅がどう変わってゆくのか、楽しみです。

そして小さな時計屋はどう変わってゆくのでしょう〜。

楽しみです!!

てる