お鍋の美味しい季節

いつまでも暖かいなぁ〜なんて思っていたせいもあり。余計にかな!?

冬の始まりを体感する寒い1日でしたね。

このタイミングで、びっくりですが小さな時計屋がある

地下街ファッションワンの空調の不具合だそうで…。暖房機器使えず。

さ、さ、寒い…。このままだと、土曜日に暖房が使えるか否か、てとこのようで…。

少し心配な流れです…。

「クシュン」「クシュン」いやだー!! 風邪引きたくない!というか、引かない!!

絶対に風邪なんて引かない!! なーんてしつこいくらい、自分に言い聞かせながら、

くしゃみしながらの5日木曜日。

ここまで寒いと、温かいお鍋料理が食べたくなリますよね〜。

(※ 魚しゃぶ「濱の季」さんー魚しゃぶ)

人生50年弱で、記憶に残っている鍋料理のあれこれが脳裏でスライドショー

を、はじめました。 それはもう、次々エンドレス…。

お鍋料理をいただいた事、て他のお料理よりも印象に強く残る?!

ものなのでしょうか。

例えばハンバーグを食べた時のことは、思いを巡らせてもそう数多く思い出せないのに、

「お鍋料理をいただいた時のこと」は次々すごい記憶のオンパレードです〜!!

(※「美々卯」さんーうどんすき)

うおぉ〜ぉ。本気でお鍋料理が恋しいです!! 「クシュン!!」

それにしても、寒い!! どうか、早く地下街の暖房が治りますように。

皆様どうぞ心身共に、暖かくしてお過ごしくださいませ。

てる