12月31日(木)

一年前には想像もし得なかった今年もいよいよ本日をもって終わりますね。

満月、寒気、新たな年。それだけで特別な感覚になる2020年大晦日。

私共、時計・貴金属・それらの修理業界も、

大打撃を受けた一年となりました。現に今でも受け続けています。

業界のお仲間も、閉店や規模縮小に伴うテナント退店、それに廃業という選択

をされた方もみえます。

自主退職された方も、今まさに廃業を考えておられる方もみえるのが現実です。

そんな中、私ときたらアホ故か(苦笑)

のんきに今日この日を迎えられたことに、只々感謝しかありません。

年末最後に、富山から素敵な贈り物が届きました。

あけてみると色即是空、空即是色の包み紙、そして凛。

私の目指すところ『凛』

そして今年常に問い続けてきた『色即是空 空即是色』の文字。

全ては無意識のうちに繋がっているのですね〜。

色は即ち是れ空、空は即ち是れ色なり。

我が強い私は今年色々なことにいちいち振り回され、喜怒哀楽全開、それはもう

情けない程に。 泣いたり怒ったり。 しかしながら、そんな自分をみせられたからこそ

見えたことも感じたこともあり、揺れの後の静なのか、少しだけ自分を知る事も

できた様にも想えます。

無我であれば、全てのことは自ずと整ってゆく。

頭でわかっていても腹の底ではまだまだ理解できていないのやもしれません。

さざれ石の如く、小さな我を手放し、大きなひとつのカケラとなりたいものです。

一は全部で全部は1。

全ては繋がっている事を今一度思い返し、来る2021年がお一人でも多くの方の

お役に立てる存在となれる様、一意専心。

感謝と喜びの中で、歩きたいと思います。

スタッフ、職人の皆様、お取引先様、そしてお客様方、名古屋駅を利用される

多くの皆さま方に、感謝いっぱいの年末です。

こんな私を、吹けば飛ぶような小さな時計屋を、お支え下さり本当に

ありがとうございました!!

どうぞ皆さま良いお年をお迎えくださいませ。

そして2021年も引き続きよろしくお願いします。

小さな時計屋

代表取締役 大嶋 照子

本日より13日までお休みをいただき、4日より通常営業となります。※