普通を疑う???

電車で出かけた先は三重県津市。近鉄ホームに立ち隣のホームに目を向けると

JRのホームがある。 そしてそのJR津駅の看板は『?』に見えます (笑)

お題と捉え 『 ? 』 について(笑)

今はもう生活の一部に取り入れられて、すっかり普通になっている事が有る。

いとも簡単に、ありふれ過ぎた過剰量の情報が、瞬時に入ってくる環境。

いつのまにか、依存の海へとドップリ浸かる。茹でガエル状態である事すら忘れて…。

供給が止まると直ちに窮地に陥る。そして想定外…と周りを責める。

ナニカ知りたい事についても、

家族やお友達、先輩や同僚が言う言葉よりも、見も知らない誰か が書き込んだ

口コミやニュースを信じ、自分の中で本採用する。

いや、決して「口コミを信じること」に反対しているわけではありません (^^);:

でも…。そうしているうちに、少しずつ想いが希薄になっていないかな!?

コミュニケーションのカタチが中身の入っていない高級菓子の空箱状態!?

になっては…しまわないかな〜

時々はアナログに戻り、アンテナ磨くのも良いのではないか…。

などと……そのような事を想うのです。

過剰過ぎる情報の中で、何を信じるか、誰を信じるか。

根本は、「 百聞は一見にしかず 」だと思うし、「 身を以て知る 」以外

真に落とし込む方法はないと、信じている。

例えば、時々でも「この普通てどうなの!?」そんな風に想いを巡らせるだけでも、

自分のアンテナは磨かれるのかもしれませんね。

10月2日、一粒万倍日。なんだか充実の1日でした!

ありがとうござます。

てる