名古屋駅

名古屋もいよいよ 、梅雨入り しましたね。

今年も梅雨入りを知らせるかの様に、通勤路にある花壇の紫陽花が、

少し前から咲きはじめていました。

絶妙なタイミングで形を変え色を変え、香りを変え、次々に。

コロコロがつがる様に、チクタクチクタクと静かに時が紡がれてゆく。

その様は、良くも悪くも自然の脅威を感じます。

地球のこと、自然のこと、生き物のこと、周りのこと、少しでも考えながら、

気持ちを寄せながら、活かされたい。

心からそう想い感じる、2019年 梅雨入り。

土曜日の名古屋駅。すっごい人でした。

例外なく小さな時計屋も多くのお客様に、お越しいただきました。

忙しくなっても、「ひとつひとつを丁寧に。」

この難しさを、実感する1日でした。

ご説明が行き届かなかったり、対応の遅れがあったり、察することができて

いないと感じられた方もいらっしゃったのでは!?と感じられた方も

おみえだったのではないかと思います。

ごめんなさい!!

スタッフは、間違いなく皆精一杯やらせて頂いております。

時々とっても早口になったり、言葉に想いを十分に乗せられなかったり、

そんな時も有りますが、

「できることをできる限りひとつひとつ丁寧に精一杯やらせて頂くコト」

を忘れない様、今一度スタッフと共有してゆきます。

ありがとうございます。

てる