SEIKOクロック 125周年記念モデル

精工舎として1892年にクロックが発売されてから125年。

当時、8日巻きやテンプ式八角時計、そして目覚し時計、が国産で出来たことすらも

凄かったのだろうと…想いを馳せると、欧米に肩を並べたいと必死に試行錯誤

されていた職人たちのモノづくりに対する熱い想いに、勝手な感動を覚えます☆

それが今!! 衛星電波クロックとして、復活すると耳に入ってきました。

早速ご紹介させていただきまーす(*´꒳`*)//

GP301B。  木製ウォールナットでできた八日角デザインに、

Sマークと共にSEIKOSHAとロゴがシンプルに刻まれた文字盤。

時を紡ぎ続けてきた歴史を感じる素敵な時計です。

お部屋にかけるだけで、心地よい風が吹き抜けそうな気がします〜(๑˃̵ᴗ˂̵)/

限定物のため、おそらく間も無く完売になるのでは?!と

業界では囁かれています。

近々、日◯新聞に広告が掲載される様ですが、毎回限定時計が掲載された頃には予約で

入手できないことも多々あります。

気になる方はお早目に店長大嶋迄、お声がけ下さいませー☆

皆様がそれぞれ刻まれている時に、心地よい風が吹きます様に♡

SHALOMー☆
てる