New Standard理事会

慌ただしく店頭での仕事を可能な限りこなし、歴史ある老舗時計屋の

次期社長S君とランチミーティング。そして、New Standard理事会。

若い方と関わり過ごす時間は、なんと言っても刺激的。

そして同業社様との情報交換は、なんと言ってもワクワクのかたまり。

本音とタテマエ、希望とシガラミ、夢とゲンジツ。

ここの間にナニカを生み出します。  新しい常識、文化を創りたい!!

そんな前向きなメンバー達と共に話し出したら止まらない。

間も無く、皆様にナニカご提案できそうな気配、その時が楽しみです。

そして店頭では…

今月末のハロウィン生まれのお客様に、パンプキンオレンジのベルトに付け替えた

P. Smith ポールスミス をお渡しさせていただきました。

「このなんとも言えないイかれた感じがK様にピタんこ!! 」

案の定ご本人も大変喜んでくださいました〜。

さて、周囲の反応はどうだったのでしょう〜?! 

男性がこの、まるでエ◯メスの様な綺麗なオレンジ色のベルトを、

腕にのせる。これこそNew Standard とも言える感覚〜。

ネイビーのジャケットと袖からチラ見する白シャツだからこそ引き立ち、

品のいい感じに仕上がりとってもいい感じ!! (て思いません?! 笑 )

間も無く日が落ちる…その直前の秋の空。ハロウィン。食べる方のカボチャの美味しい季節。

やっぱりこの季節!!     オレンジ色が一番似合う季節です♡

やる事もいっぱいで、ホント  いっぱいいっぱいの私  ですが、1つ1つ丁寧に、

スタッフの力を借り、支えられ、生かされ(行かされ、活かされ) ている事に

感謝いっぱいです!!

うわぁ〜〜    幸せ!!(๑>◡<๑)//

ありがとうございます。

さぁ、誰かのために、ナニカのために、顔晴りましょう〜

SHALOMー☆

てる