DAKOTAダコタ電池交換〜

今日の一番はなぜかDAKOTAウォッチの電池交換。

の多い一日。

アウトドア関連のショップ様が多い通りだから…?!とはいえ珍しい(笑)

とスタッフが笑っていた。

私は、と言えば午後から定例のNEW STANDARD会に参加する為

店頭をスタッフにお任せし、またもや外出。

東海地区の時計屋の店主であるお仲間方と、5年後10年後のこの業界を

どう変えていくか、私たち世代が今ここでできることを考え行動していく

事で、地域、業界、そして何よりそれぞれの自社が活性化すると信じ、

動けることが楽しくもあり、重責も感じます。

オリジナルGーSHOCKの受付始め、他にもオリジナルジュエリーの作成など、

ブランディングプロデューサーである安藤竜司さんを交え、

夜遅くまで話ははずみ、ワクワク学びの時間になりました。

スタッフのみんなが楽しく成長できる様に、お土産話を持って帰るよ!

なーんて想う、自分がいる。

考え、感じ、動く。 この三位一体が、バランスが取れた状態でステージUPした時、

新しいナニカ(循環) が生まれ、自社の店当も活性化すると信じ動きます。

地域の同業者様方との共存共栄。

楽しみいっぱいです!!

ここにどうスタッフを巻き込むか、まるで竜巻の渦のように、

周りを巻き込めたら、きっとみんなが楽しくなる、みんなが成長する。

活気ある店づくりに繋がるだろう。

とは言え留守にすると店頭スタッフには負担がつきもの。

ここのところ、若手のYくんの成長が際立って見えるので彼に期待いっぱい♡

そう、皆で考え、感じ、動くことをシェアできる様に持っていくことが

私が経営者として唯一できることなのかもしれない。

今日もまた、ご縁のある方々との出逢いが待っています。

たくさんある時計屋の中で、小さな時計屋を選択し、お越しくださる

お客様のためにできることを、全力で笑顔でやらせていただきましょう。

ありがとうございます😊

SHALOMー☆

てる