42.195キロ

全6回、月に一度の神戸での講座をどうしても受けたい!!と

スタッフにわがままを許していただき通いました。

本日はその最終回でした。 

最終回という事もあり講師の先生も熱いっぱいでお話し下さいました。

その中で聴いたマラソンのお話が印象に残った…(^^;;

マラソンの42.195キロ。

折り返し地点があり、スタート地点に戻る様になっているコースが多い。

諸説あるが、コレは追い風向かい風により記録に誤差が生じたりすること

なんかが起こるのを防ぐためではないか、と考えられているらしい…。

人生、一生かけてプラスマイナスゼロだよ、なんても言われたりするが、

人生をこのフルマラソンに置き換えた時、

向かい風の中力を入れてモノ、カネ、地位、などの物質的なもの、

要するに目に見えるものを求め、必死になることは必要。

「 若いうちの苦労は買ってでもしろ 」ということでしょうか。

そして折り返し地点を迎える。

前半が向かい風、てコトは後半は追い風てコト。

後半は追い風に身を任せ、感じ方、許し方、伝え方、心の豊かさ、などの精神の世界、

要するに目に見えないものを求め、感じ、生きる。

そして人生という名のフルマラソンを完走し生まれた場所へと還っていく。

「 人生後半は自分の蒔いた種の収穫 」ということなのでしょう。

私もいつの間にか45歳になろうとしている、どう考えたって後半てコト。

折り返しは、とっくに過ぎている。

目に見えないモノの力やご縁、使命、などをここ数年強く感じる様になり、

涙もろく、感動しやすくなったのも、「 人生後半に入ったよー☆ 」

というお知らせやったのかもしれないな。

なんてことを、感じた神戸。

神戸から帰宅する最終新幹線の中で、スタッフからの報告を受けました。

本日は、小さな時計屋に、とっても沢山のお客様がお越しくださった様です。

頑張ってくれたスタッフに感謝。

年に一度の決算月。さぁ明日からまた気合い入れて、楽しく働こう!

仕事。とは「人に仕えるコトで収入を得る」てこと。

楽しいか楽しくないか、なんて関係ない!

楽しむか楽しまないか、てだけ(≧∇≦)/

全力で楽しむに限るー☆

テル