11月15日

急に気温が下がり、街中が紅葉の見頃を迎えた週末(#^.^#)
坂本龍馬さんが33歳のお誕生日に京都で亡くなった日だそう……。

私は、というと今朝は、ニュースを見ていて先ず驚いた。
朝から新幹線の上に登った人がいる…!?感電?停電? …ストップ!?
午後から京都で予定があった私は、予定が何だか狂ってしまい
名古屋駅、店の真上で切符を買うのに長蛇の列に並んだ…。
お昼まではお店に出る予定にしていたものの、ほとんど時間が無くなり
忙しい週末 従業員さんに負担をかけてしまった(u_u)

そんな中、何とか1時間遅れの新幹線に乗れ、京都駅に無事到着。
……名古屋駅、京都駅、共に物々しさを感じるほどの厳誡態勢……
「どなたか見えるんだろうなぁ〜、私の行き先は京都御所の前やから
地下鉄で丸太町…て思いながら改札ぇ向かう途中……
「こちら規制がかかります!止まってください」と止められてしまった。
えっ?なに? 警備の方に聞いてみたところ…!!
天皇皇后両陛下が数分後にここをお通りになられるッ…
こんなツイてる事ないッ( ´ ▽ ` )ノ
是非、お見送りしよう❤︎

IMG_0402-2.JPG

感動、感激、お二人共とってもお綺麗で素敵なお姿でした。

で、私の行き先は御所前…
なんだか不思議なご縁と風を感じた。
ナゼって、これから日本建国と歴史・神話、これからの在り方、
自分自身の生き方、についての勉強をさせて頂く予定になっている
直前だったから…。

かれこれ11年程前から尊敬し、大好きな師匠 Aさんが、
素晴らしいステンドグラスをバックにした舞台上に上がり、
壇上でお話されてるのを間近で聞き、強くて優しい声やお姿が
あまりにも大きく ステキ過ぎて、ジーーンと胸が熱くなり涙が溢れて
止まらなかった…。
鬼太鼓座さんの和太鼓演奏も、あの船井幸雄さんの後継者 勝仁さん
のお話も、もちろん感動に値する事、空間、時間。
好き勝手に生きてきた私の人生において、今日のあの時間は、
今後とても大きな意味を持つ事になるだろう。

朝から新幹線の遅れにより予定が狂った様に感じていたけど違った。
全ては偶然の様で でも必然で、幸せいっぱいで、
でも、責任や重みも感じとても勉強になりました。
とにかく 本当にツイてる1日でした。

帰りの京都駅で、数時間前その場所でお見送りさせて頂いた
両陛下の残像を感じながら、
Aさんの言葉やこれからの自分の生き方を想いながら
いただいたコーヒー♪
これがまた心に暖かく、とっても美味しかったぁ〜

IMG_0433.JPG

何よりも、
土曜日だというのにお店を留守にさせてもらえた事に、
京都に行かせて貰えた事に、感謝いっぱいッ σ(^_^;)