革ベルト交換( ヒルシュ)

正規取り扱いを始めたばかりのオーストリアのヒルシュ。

革質、厚みや形状、雰囲気がピッタリ。

て事で、パネライの時計にこのベルトをお選びいただきました。

艶がありすぎず、かと言って なさすぎず。

太めのアイボリー色の糸でステッチが入っていて、文字盤内の

インデックスや針の色とマッチしていてこれまたいい感じ。

とっても気に入ってくださいました。  ありがとうございます。

オーストリアのヒルシュ、そしてドイツのディモデル、は質感がとても上質。

そしてイタリアモレラートは色が綺麗でコスパが高い。

日本のバンビは機能性が高く、金属ベルトも多数取り扱いあり。

店頭のベルトのラインナップもすっかり秋〜(๑˃̵ᴗ˂̵)//

沢山のお客様にお喜びいただける様に、もっともっと、バルト強化!!

したいなぁーと、頭の片隅で計画中〜〜(*´꒳`*)

ワクワクします!!

SHALOMー☆

てる