革ベルトのお仕立て(別作)

ここのところ、ベルトのお仕立てのご相談をいただくことが…。

それだけ、オリジナルが特徴のあるサイズ、特徴のある素材、

そして特徴のあるお色、のものが増えた。 と…いうことでしょうか ヽ(´ー`;;

残念ながら、既製のベルトメーカー様が作られているベルトを

どうしたって取りつけることができない、またはオリジナルのベルトが高額、

特徴がありすぎて既成のものではあまりにもバランスが良くない。等々…

お店のオープン以来7年目。ココ数年は「お仕立てベルトに力を入れましょう」と

力を注ぎ、それなりに、コツコツと実績を積んで参りました。

そしてようやく……ここまで来ることができました〜ッ。

 
カーフ(牛革) 引き通しのデザインベルト。遊革が二重のデザインもの。

裏、表共にキレイな仕上がり。 ステッチもキレイにぶれずに入っています。

「当たり前の様に思うけれど実際は なかなかできないコト。」が

ひとつひとつ、とっても丁寧に仕上げてあります。

さすが日本の職人さん!! 🇯🇵 

届いた時計ベルトの仕上がりを手に取り 、嬉しくなりました。

この時計を手にした時のお客様の笑顔が、楽しみです!!

そう。

これから、もっともっと私達スタッフが提案力を身につけ、

お客様のご希望をカタチに変えるお手伝いをさせていただきます。


なんだか、ワクワクします〜(๑>◡<๑)//

オーダーでお作りさせていただく、「お仕立てベルト」を始め、

時計ベルトのことならこの地域でオンリーワン☆  を目指したいですね〜☆

そのためにも皆様、どうぞご感想をお聞かせくださいね〜

ありがとうございます!

SHAlLOMー☆

てる