面白いサイクル(自然の摂理?)

帰国し日常に戻ったものの、以前と少し空気感が違った感じる私。

あるお客様の時計をふと手に取り磨いた、数分後にその方が来店されました。

革ベルトが届き急いでショーケースに並べた、その直後、

常連K様が来店されその中のベルトに一目惚れされた。

「来週の打ち合わせの日時を決めておかなきゃ」と思い手帳を手にした

瞬間打ち合わせのお相手G様から電話がリンリンー☆

なかなか感度イイみたい(≧∇≦)/単なる偶然!?

でも、偶然もきっと必然ー☆

楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しくなる…コレは

10数年間身をもって体感してきた事実。

これと同じ。

整ったからやり始める。のではなく、やり始めたから整っていく。

「楽しい職場創り。」も同じ。

職場を楽しくしたらスタッフが楽しめる?いやこれもやっぱり違う……

「楽しい職場をハイどうぞ」なんて訳にはいかないよ…。

楽しんで働くから、楽しい職場になっていくんだよ。

では楽しんで働くには!?

やりがい、喜び、楽チン、過酷、褒められる、感謝される、

ツイテル自分、許される事、成長、達成感、報酬、休日、などなど

皆それぞれ基準は色々やけど、

自らを、喜ばせ楽しませてあげる事は容易じゃないよ〜

人はついつい逆に思考を向けてしまうものやから(^^;;

機械式の時計を動かす仕組み、簡単に言えば歯車にサラサラオイルを落とし、

歯車同士をイイ感じに噛み合わせていく、そして精度を上げていく。

すると正確に時を刻む様になる。


土をほぐし、種を蒔き、水と光を与える、栄養をあげる、

愛を込めて育てる。するといつか綺麗なお花が咲く。

運動、栄養、睡眠、姿勢、内面、心身の健康はこの、

日頃の積み重ねででき上がっていく。

コレが、不思議やけど、サイクル。てやつ。

自然の摂理!て事でしょうかー☆

となると、「楽しい職場創り」についてだけが他力!?  …な訳がないッ。

スタッフ一人一人が自分自身を楽しませるコツを、つかむ事ができる様に、

ナニカヒントを与えてあげる事が私の役割、て事でしょうか…(^^)

いや、そんな偉そうな事言えるほど私自身も悟っている訳ではいない。

でも、確かに。その面白いサイクルに気づいた事は確か。

スタッフ皆がこのサイクルに気づけたら、めちゃめちゃ面白ろ楽しい店になるー☆

そんな気がします。

成長が楽しみですー☆


どうぞみなさま、長〜い目で、大きな器で、見守って下さいませ♡

今日も、幸せ♡

ご縁に感謝いっぱいですー☆

テル