電池交換

時計の電池交換。とひとことで言っても、
ファッションウォッチもあればスポーツウォッチや
宝飾時計もある。
非防水のものもあれば強化防水のダイバーズウォッチもあり、
時計の種類は多種多様。

電池交換のご依頼をいただいた際は、
先ずは触らせて頂き、針の動き、針滑りや針ズレ等が
ないかチェック。針ズレがあれば電池交換と共に
針の差し直しも必要となる。
そして素材の確認。無垢は宝飾時計扱いになる。
プッシュボタン付きの場合はプッシュボタンの動きをチェック。
プッシュボタンが不動の場合は電池交換と共にケースの洗浄
クリーニングをさせて頂けるようお薦めさせて頂く。
裏蓋に記載のある防水性をチェック。
どの様なシーンでお使いになるのかを伺い、防水試験を
ご希望か否かをご選択をいただく。

当然のことなのだけれど、慌てていたりお急ぎの際など、
つい、見落としてしまう事がある……。

他にも、ソーラー時計、やパーペチュアルカレンダー付きの時計、
秒針だけが機械式で動きメインが電池で動いてるものもあったりする。
中には電池が4つも5つも入っているモノがあったり…

電池交換ひとつのご依頼でも、
きちんと、安心して、ご依頼を頂ける態勢を取れる様、
細心の注意を払い、誠意を持ってご対応させて頂く事を
忘れずにいなければ、と 心掛けています。

知りたい事、確認したい事、等ある方は
どーぞご質問下さいッ(#^.^#)