雨とJYNGHANS

朝からサラサラと秋らしい雨の降る中、いつもの神社で朝のご挨拶。

大きなイモムシさんに出逢い超驚いて「キャッ」!!から始まった(笑)

でも、いつだったか…。

蝶の成長の話を聞いたことを思い出した。イモムシ→サナギ→チョウ。

成長の過程を人の成長に喩えたお話。

イモムシさんは異常な程苦手だけれど、ある意味、成長過程において、

私はイモムシ→サナギ 辺りの段階なのかも…。なんて思えて笑えた。

人は、「カタチが大きくガラッと変わる瞬間」が無いから分かりにくいけれど、

スイッチがカチッと変わる時。大きな別れや出会いが生じることが多い。

それがタイミング。

そんな事を思う朝だった。

終日お店には、なぜかアポ無しで来客続き。中でも大好きなJUNGHSNSの

新作に出会ったのは、ちょっとした衝撃だった。

電波時計を世の中に送り出したドイツ🇩🇪JUNGHANS(ユンハンス)が、

ここへ来てマックスビル電波時計を発売!!

わかりやすく裏蓋には世界地図と共に電波の受信方法をデザインしてある。

相変わらずの視認性抜群!!

価格はクォーツと機械式の間。

これは先ず、使ってみないといけないかなぁ〜なんて想いながら現物をあれこれと、

見せていただいた。

グレーにミントグリーンのステッチも良いかな〜。

そんな事をあれこれ想いながら、夕方のデベロッパー様主催の会議に参加。

人の成長段階、そのタイミング、モノや人との出逢いや別れ、

その時その事象をどう捉えるか。

捉え方次第で、全ては変わるし、全ては決まると言っても良いだろう。

静かにサナギになって、「その時」が来たら綺麗な羽を広げる素敵な蝶に、

なりたいものだ。

全ての出逢いと別れに心から感謝して。

雨のおかげで心静かな1日。

感謝します。

てる