金属ベルトの修理

ここの所、時計の金属ベルトの破損、汚れ落しのご相談に

お越しいただく方が増えた。

金属ベルトの駒が突然壊れバラバラになってしまった、

バックル(留め金)部分のプッシュボタンが効かなくなって

止まらなくなってしまった、

汚れで真っ黒になり汗で腕が黒くなる、

などなど。

こんな時私は、「当店に お任せください!! 」て心から想う。

当店の作業担当者が丁寧に洗浄し各箇所のチェック&点検。

その上で、ピンを変えたり、ネジをつけたり、

また、プッシュボタンのバネを交換したり、

バックルごと交換する事だってある。

簡単に「ベルト一式交換です。」なんて判断はしないで、

状態や状況に合わせて、可能ならば修理でのご対応を検討させていただく。

当店の修理技術と「 なんとか治して差し上げたい。」という

店で働くスタッフの想い。

 この 想い が1人でも多くのお客様に、伝わります様に。

1点でも多くの時計の復活のお手伝いができます様に。

テル